ワルシャワ(ポーランド)の治安は?一人旅できる?

ワルシャワ(ポーランド)は、第二次世界大戦中にナチスによって破壊されたにもかかわらず、はほぼすべての建物が戦後の時代にさかのぼる理想的な首都に発展しました。

スタレミアストとノベミアストの修復された地区には古い建物が見られるため、観光客は王宮と旧市街のゴシック様式の宮殿を訪れることができます。

ポーランドの首都であるワルシャワには、宮殿や公園、王宮、その他のゴシック様式の建物がたくさんあります。

ワルシャワの警告と危険性

全体的なリスク;低い

ワルシャワには暴力犯罪がありませんが、全体的なリスクは低く、他の観光地と同様に、盗難、スリ、財布のひったくりなどの日和見犯罪が頻繁に発生します。ただし、ほとんどの旅行者は特に大きなトラブルに巻き込まれることはないので、しっかりと貴重品の管理をすれば大丈夫です。

公共交通機関・タクシー:低い

公共交通機関に関して言えば、長距離の電車やバス、そして空港から車で行くものは、泥棒が活動する場所であることがよくあります。タクシーの運転手は、他の大都市と同様に、観光客にサービスの料金を請求する傾向があるため、常にタクシーメーターを使用するように依頼してください。ワルシャワの公共交通システムは一般的によく発達していますが、運転習慣は非常に悪く、ポーランドはヨーロッパ諸国の中で最も高い道路死亡率を持っているという事実によって証明されています。

スリの危険性:普通

観光客が多いほど、スリのリスクが高くなります。ワルシャワは信じられないほど人気のある観光地であり、その結果、ワルシャワで強盗に遭う可能性が高くなります。泥棒はあなたの注意をそらし、あなたの電話や財布を盗もうとします。特にバルト海の町、グダニスク、グディニア、ソポト、ワルシャワ、クラクフでは、ATMの周辺、中央駅で特に注意してください。

自然災害リスク:低い

ポーランドの天気は極端ではありませんが、春の大雨は洪水を引き起こす可能性があります。冬は低温と大量の雪が降る可能性があり、危険な道路の氷につながる可能性があります。その他の深刻な自然災害は発生しません。

強盗の危険性:低い

ワルシャワは、外国人に対する重大な犯罪は比較的まれであるため、観光客にとって素晴らしい場所です。しかし、人種的に動機付けられた事件の報告があったので、あなたはそれに頼るべきではありません。ワルシャワで誘拐されたり強盗されたりする可能性は低いですが、それでも、見知らぬ人からの飲み物を受け入れず、公式のタクシーのみを使用することをお勧めします。

テロのリスク:低い

最近、ヨーロッパでのテロ攻撃が頻繁に発生しており、ポーランドにも脅威が存在します。あらゆる種類の疑わしい活動は警察に報告されるべきであり、ワルシャワに来る前に、新しい脅威がないかニュースを監視する必要があります。

詐欺の危険性:普通

偽の警察官があなたの身分証明書とそれを盗むための現金を要求するかもしれません。また、一部のATMでクレジットカードの資格情報とPINコードを盗もうとします。ワルシャワでは、タクシーの運転手だけでなく、ベンダーやレストランのスタッフがあなたに過大な請求をしようとするので、何かを支払うときは特に注意してください。

女性旅行者のリスク:低い

ワルシャワはとても安全な街なので、女性の一人旅がよく訪れます。常識を働かせて、安心して休日を楽しんでいます。

ワルシャワの安全性まとめ

ワルシャワは首都であるだけでなく、世界中から多くの観光客を魅了する街でもあります。

そのため、政府は市内中心部に強力な警察の存在を導入することにより、観光客にとってより安全で快適なものにしようとしています。

これにより犯罪者の数は減少しましたが、それでも、プラガ地区やバスや鉄道の駅など、避けるべき地域があります。

スリが問題になることがあるので、大勢の人がいるときは持ち物を監視する必要があります。

サッカーのフーリガンは、大規模なサッカーイベントの前後に問題になる可能性があります。

しかし、暴力犯罪はまれであり、通常は観光客に対するものではないため、旅行者がワルシャワに来ることを思いとどまらせるものは何もありません。

役に立つ情報

ビザ:入国要件が問題となっている場合、ポーランドはシェンゲン圏に参加します。つまり、特定の国の人々はビザなしでポーランドに入国できます。ただし、旅行の理由が観光ではない場合は、最寄りのポーランド大使館または領事館に詳細を問い合わせる必要があります。

通貨:ポーランドの公式通貨はズウォティであり、銀行や外貨両替キオスクで両替することをお勧めします。すべての主要通貨はポーランドで容易に交換されます。ATMはワルシャワのどこにでもあり、すべてのクレジットカードが利用できます。

天気:ポーランドの天気はさまざまです。夏の間の気温は摂氏24度から36度の間です。ポーランドでは、降雪量の多い寒い冬が一般的です。ワルシャワは一年中訪れることができますが、気候が最も良い春と夏の終わりが最適です。最も涼しい月は1月と2月で、気温はゼロ未満です。

空港:ワルシャワの主要国際空港は、市内中心部から約10km離れたブロフィーにあるワルシャワフレデリックショパン空港です。ポーランドに来るときに使用できる他の国際空港は、クラクフ、グダニスク、カトヴィツェ、ヴロツワフです。

ワルシャワの治安・安全性に関するよくある質問

ワルシャワの治安は安全ですか?

ポーランドのワルシャワはヨーロッパの中でも比較的に安全なエリアになります。ただ、スリや詐欺のリスクは少なからずあるので、自分の貴重品管理をしっかりとする必要があります。特に宿泊先のホテルなどではロッカーにいれるなど管理する必要があります。

ワルシャワでのテロの危険性はありますか?

ヨーロッパでのテロが増えてきていますが、基本的にはワルシャワは安全とされています。ただ、しっかりと現地のニュースを確認する必要があります。

Comments

mood_bad
  • No comments yet.
  • Add a comment