概要

クヴェラゲルジはアイスランド南西部の町と自治体です。それを定義する活発な地質学的および地熱的力のために、それはしばしば「地震の町」または「温泉の町」と呼ばれます。

クヴェラゲルジの町とサービス

クヴェラゲルジは首都レイキャビクから約45km(28マイル)の距離にあり、南に向かう環状道路に沿って車で30分かかります。約2,300人がクヴェラゲルジに住んでおり、そのほとんどが観光、園芸、農業に従事しています。

町内には、酒屋、スーパー、ガソリンスタンド、案内所、カフェなどのショップがあるサービスセンターがあります。いくつかのレストランもあり、そのすぐ外には人気の馬の農場があります。

町の周りには素敵な植物エリアがあり、多くのレクリエーション活動が利用できます。素晴らしいハイキングコース、素敵なホテル、夏季に営業しているキャンプ場があります。

文化の面では、アルネシンガル美術館やクヴェラゲルジ石鉱物博物館など、多くの美術館がクヴェラゲルジにあります。町は毎年8月に文化と家族の祭りを開催しています。

クヴェラゲルジの地理

クヴェラゲルジは地熱の高い地域にあります。地表直下に沸騰したお湯が流れ、近くの丘にたくさんの温泉があります。これは町にとっての祝福であり、呪いでもあります。

祝福の面では、温室は一年中熱を供給できるため、温室が繁栄することができます。したがって、クヴェラゲルジは世界最北端のバナナ生産国であり、他の多くの果物や野菜と一緒に栽培されています。

ここでは多くの花やハーブも栽培されており、アイスランドの植物学の中心地と見なされています。

沸騰したお湯は、数時間埋めるだけで料理ができるので、地域のレストランにユニークなメニューを提供しています。それはまたその地域に豊かな観光をもたらします。

 

 

住所

Hveragerðiskirkja, クヴェラゲルジ, 南アイスランド, アイスランド

Follow us
国/エリア
動画
mood_bad
  • No comments yet.
  • レビューを追加する