概要

ダブリンは、ロンドン、パリ、ローマに次ぐヨーロッパで4番目に人気のある都市の休憩地に選ばれ、世界で最も友好的な首都の1つです。ダブリンのエレガントなジョージ王朝時代の建築は、ヨーロッパで最も魅力的な首都の1つになっています。ダブリンは比較的小さくてアクセスしやすい都市で、徒歩で移動するのに十分小さく安全です。一方、ルアスの路面電車システムと郊外の鉄道システムであるDARTは、市内全域に優れた交通機関のリンクを提供します。

ダブリンの見どころ

ダブリンは、街のギャラリーや美術館にある多くの国の宝物を見つける場所であり、アイルランドの最も重要なイベントのいくつかが行われた場所です。

ダブリンの歴史

ダブリンはギネス、セントジェームスゲート、ダブリン市、主要な海事センターを設立した9世紀にバイキングによって設立されました。街と港は何世紀にもわたって繁栄し続け、イギリスの支配により、街の魅力的な17世紀の建築物が生まれました。18世紀までに、ダブリンは大英帝国の最大の都市の1つとしてロンドンに次ぐものでした。しかし、20世紀の初めまでに、ダブリンは長い衰退に入り、1980年代の経済の好転により、ケルトの虎がアイルランドの首都に新たな息吹を吹き込むまで続きました。

ダブリンの治安

一般的に言えば、ダブリンは非常に安全な都市です。ダブリンで発生することが知られている強盗や強盗など、特定のささいな犯罪が発生する可能性があります。観光客やスリが頻繁に訪れる場所であるグラフトンストリートにいる間は、細心の注意を払ってください。他の都市と同じように、ジャンキーや犯罪者でいっぱいの、避けるべきエリアがあります。ダブリンでは、他のヨーロッパの首都と同様に、注意深く、用心深く、いくつかの悪い地域に足を踏み入れないように注意する必要があります。

住所

ダブリン, ダブリン, アイルランド

Follow us
国/エリア
動画
mood_bad
  • No comments yet.
  • レビューを追加する